FC2ブログ

ささやき いのり えいしょう ねんじろ!

迷宮街クロニクル1 生還まで何マイル? (GA文庫 は 4-1 迷宮街クロニクル 1)迷宮街クロニクル1 生還まで何マイル? (GA文庫 は 4-1 迷宮街クロニクル 1)
(2008/11/15)
林 亮介

商品詳細を見る


 えーと、唐突ですが雑談的に読書記録など。
 ウィザードリィ好きとしては外せないものでしたので。
 某デビュー作も、イメージは……だったんですよねー。

 過去にウェブ上にて、「和風ウィザードリィ純情派」として掲載されていた作品の商業化ですね。
 現代日本にウィズ1の迷宮が突如誕生し、そこに潜ることで日々の糧を得る冒険者の生活を、複数の視点、また一人の冒険者=主人公の日記を通じて描いた物語。
 ヒロイックファンタジーではなく、エピックファンタジー的、なのかな?
 バンバン人が死にます。懐かしい空気を感じさせるほど、容赦なくあっけなく、簡単に死んでしまいます。昨日話をしていた知人も、主人公よりも強かったはずの人間も、少しでも油断すれば……いえ、油断しなくともきっかけがあれば隣り合わせに死が待っている。そんな優しくない世界。
 そして、とても懐かしい世界。
 あの、隣り合わせの灰と青春だった、ウィザードリィの秀逸なリスペクト作品だと思います。

 あの世界が好きだった方には、是非一度読んで頂きたい作品です。
 とはいえ、耳聡い大概の方は既にご存知なことだとは思いますが(苦笑)。

 ……そういえばこの小説、何やら漫画版もあったらしいですが、そちらはどうも(ry

 ちょっとだけ追記。

続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

朋宮飯鹿

Author:朋宮飯鹿
ラノベ的なえちぃ小説を書いてます。
最近はキルタイム様にて小説書かせて頂いております。

近著:わがままリトルウィッチ(二次元ドリーム文庫より発売中!)

更新は超気まぐれです。
拍手お礼は、大体更新に合わせて行ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
黒ヤギの郵便屋
朋宮に連絡・意見・要望・質問・依頼等ありましたらお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード